開発環境/ツール

【おすすめ】プログラミングに使える無料のエディタ(vivi)

はじめに

プログラミングするときのエディタって何を使われてますか?

AtomVS CodeさくらエディタEclipse?どれも高機能で便利ですね。

でも私はシンプルなvivi(Free)というエディタを、かれこれ20年ぐらい使ってます(当時はVer0.8とかVer0.9とかだった)。

プログラマーになったとき。たまたま先輩から教えてもらったのがviviでして、それ以降使い続けているわけです(ひよこが初めて見たものを親だと思う習性と似てるかもしれません)。

とはいえ、若気の至りで高機能エディタがカッコよく感じ、色々インストールして試してみたこともあるのですが、気づいたらviviを立ち上げてる自分が居ました。もはや私はvivi無しでは開発できないのかもしれません...。

この記事を読んで欲しい対象者

  • プログラマーだけでなく文章を書く方全て

どんなエディタ?

津田伸秀(つだのぶひで、N.Tsuda)氏により開発された、Windows用のviクローンエディタです。

詳細はWikipediaに書いてあるので、詳しく知りたい方はご参照ください。

 

viviのホームページはここです。昔ながらのホームページという佇まいです。

 

vivi(Free)はここからダウンロードします。2012年6月4日で更新が止まっています。

viをご存じない方がいらっしゃるかもしれませんのでカンタンにご説明しますが、UNIX標準のテキストエディタ(Windows のメモ帳みたいなもの)です。

約20年前はSUN、HP、IBMなどの商用UNIXワークステーションでプログラム開発するのが一般的でして、TeraTermからTelnetログインするのが普通。下手すると端末(Terminal)と呼ばれるHDDすらついてない入出力装置をあてがわれるケースもありました。

当時の上司は「viが入ってないUNIXはないんだ。vi覚えとけば無敵だぞ。」というのが口癖でした。たしかにviのみインストールされてる環境が多かったのも事実。新人の私にviを覚えないという選択肢はありませんでした。

最初こそつかいにくいviですが、ある時期を超えると独特のコマンド入力に身体が慣れてしまい、マウスとかカーソルキーとかを使うのが逆に面倒になります。こうしてvi使いができあがるわけですね。

 

さて、viviを立ち上げてファイルを開くとこんな感じ。Netscape NavigatorとかInternet Explorerの起動アイコンがシブいです。

デフォルトはviモードが無効になってますが、メニューから「その他(O)→共通プロパティ(K)」を開き「vi」タブの「viモード有効」をONにすることでviモードで動作させることが出来ます。viコマンドの詳細を紹介してるサイトを見つけました。詳しく知りたい方はこちらをご参照ください。

私が好きな機能3つ

1.viコマンド

私はvi信者なので、viがないと落ち着きません。

その他(O)→ヘルプ(H)」を開くとviモードリファレンスを見れるので、viを試しに使ってみてください。

2.文字変換

私は4タブが好きですが、UNIX環境におけるviのデフォルトは8タブだったりします。

タブの設定はUNIXのログインユーザに紐づくので、レイアウトが崩れるのを防止するためにインデントは半角スペースにすることというルールを課すのもアリだと思います。こういうケースでviviの文字変換を使うことでタブを半角スペースに一括変換できて便利です。

 

たとえば以下、赤枠のようにタブでインデントしてるソースコードがあります。これを半角スペースに変換しようと思います。

Ctrl+A」で全選択し、メニューから「編集(E)→文字変換(X)→タブ→半角スペース(S)」を実行します。

無事、タブが半角スペースに変換されました。

3.罫線モード

罫線素辺(けいせんそへん)ってご存じでしょうか。罫線のパーツを文字コードに登録したもので、文字しか使えない環境で、図や表を作りたいときに使います。ちょっと古臭いような感じもするのですが、私は結構好きで、罫線素辺をつかってメモリマップを書いたりしてます。詳しくはWikipediaをご参照ください。

 

まず「罫線モード」アイコンをクリックします。

罫線モードに入ったらCtrlキーを押しながら矢印キーを押すと以下のように罫線を引けます(逆にShiftを押しながら矢印キーを押すと罫線を消せます)。

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ペイヴメント

【名前】ペイヴメント 【職業】技術系サラリーマン 【住まい】東京 【好きなもの】プログラミング全般、デジタルガジェット、レトロゲーム、ライフハック、文房具、読書、家庭菜園、バンド演奏、お酒 【自己紹介】奥さん・息子2人とお気楽に暮らしています。

-開発環境/ツール

Copyright© ペイヴメントのエンジニア塾 , 2020 All Rights Reserved.